法人トップ> あさひ苑トップ> あさひ苑 運営方針(あさひ苑)

あさひ苑

  • 相談事業
  • 在宅サービス
  • 滞在サービス
  • 入所サービス

 

あさひ苑 運営方針

1.高齢者が安心して過ごせるために…

  • 府中市立の公設施設としての役割を受け止め、地域の信頼を築き、地域の要請に応えていきます。
  • 介護のみならず生活全般に支援を必要とする方々にサービス提供していきます。
  • 地域の拠点施設として、支援センターの相談からはじまり、訪問・通所・滞在・入所サービスと多様なサービスを提供していきます。

2.「利用者が主人公」です。

  • ご利用者の尊厳を尊重し、その人らしい生活が営めるよう支援していきます。
  • 「利用者が主人公」を合言葉に、お一人おひとりに合った援助を行います。
  • 安心・安全をキーワードに、ホーム・センター・支援センター全ての利用者支援をおこないます。
  • ケアプランに基づくサービス提供を基本に、アセスメント・ケアプラン・担当者会議・モニタリングと一連の流れの中で、お一人おひとりが安心して暮らしていただけるようなケアプランを作成し援助していきます。

3.職員を育成し確かなサービスをお届けします。

  • 厳しくなる経営環境の中で、サービスの質を落とさず更に向上をはかるため、様々な研修およびOJTを基本とした職員育成を行い、質の高いサービス提供を目指しています。
  • 職員は、言葉遣いや身だしなみ等の基本的なサービスマナーを身につけ、利用者に安心してお過ごしいただけるよう努めています。

4.法令を遵守した運営を行います。

  • 各種法令をはじめ運営基準を遵守した運営を行います。