法人トップ > かんだ連雀トップ > かんだ連雀から季節のおたより

かんだ連雀

  • 相談事業
  • 在宅サービス
  • 滞在サービス
  • 入所サービス

 

かんだ連雀から季節のおたより

平成28年度 | 平成27年度 | 平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度
平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度 | 平成20年度 | 平成19年度

平成28年度 <2016年4月〜2017年3月>


神田祭ちらし

日本三大祭の1つ「神田祭」が5月14日と近づいてきました。神田明神の2年に1度のこの大祭りは、ご利用者やご家族はもちろんの事、地域の方も連雀職員も、神田に生まれ神田に住み神田で生活するすべての方々がその日を待ちに待っています。
かんだ連雀の1階のホールには、4月上旬から神田祭のポスターを張り、下旬には天井から108町会の手ぬぐい吊るし、5月9日〜12日は神輿を飾らせてもらいと、日に日にお祭りムードを盛りたてています。
2年に1度の大祭り、ぜひ神田へいらっしゃいませんか。

2017年4月28日 連雀ホーム N



ソメイヨシノ

まだ肌寒い日もありますが、日中は過ごしやすく着実に春の訪れが来ております。
開花宣言があり、連雀の敷地内の「そめいよしの」にも、何輪かの花が咲き、蕾もピンク色になってきました。満開になるのが楽しみの一つになっています。
平成29年度も、前年度の反省を踏まえ、更なる気持ちで頑張って行きたいと思います。そして、これからもご利用者の皆様が、日々その人らしく生活が送れるよう支援して参ります。

2017年3月27日 かんだ連雀職員A



雛飾り

先日、あるご利用者から「雨水」という単語を教えていただきました。立春から数えて15日目頃草木が芽生える頃で、雪から雨に変わり氷が溶けて水になるという意味。地方によっても違うようですが、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。この方も「雛飾りのタイミングを逃すと嫁に行けなくなっちゃうよ!」と我が子のように気にかけていただいたことが印象的でした。

2017年2月24日 ホーム K



加湿器

ここのところ寒い日が続いています。風邪だけでなく、インフルエンザも流行しているようで、日々のうがいと手洗いが欠かせません。施設で生活されている方はもちろん、我々職員も病気にならないように日々注意しております。そんな時に欠かせないのが加湿器です。気化式やスチーム式、超音波式等種類が色々とありますが、やはり1番昔から馴染みがあるのはスチーム式ではないでしょうか?見た目にも蒸気が出ている為、効果が分かり易いと言えます。但し、熱い蒸気がでており火傷の原因になるため、使用する際には色々と気を付ける必要があります。それぞれに良い点悪い点があり、わが施設でも多くの方が利用する食堂では気化式の物を使用し、使い分けています。乾燥が気になるこの季節、風邪対策には欠かせないですね。

2017年1月26日 ホーム4階 M



冬の木

12月も末になり、寒さがより一層厳しい季節となりました。
連雀のそばに生える桜の木もすっかりと葉を落としてしまい、冬支度も完了、といったところです。寒さが続く時季ですが、桜の木に花が満開になる温かなご陽気を待ちわびつつ、ご利用者のお手伝いにまい進したい!!…と思いながら、ポケットに手を突っ込む今日この頃です。

2016年12月26日 ホーム3階 S



ソラシティ

クリスマスツリーが街を彩り始めました。いよいよ12月(師走)です。あっという間の一年でしたが、皆様やり残したことはありませんか?
12月はクリスマスに忘年会、大掃除、年始の準備など、何かと忙しい月になります。そして流行りはじめたインフルエンザ。。。
皆様、体調を崩されないようくれぐれもご自愛ください。

2016年11月28日 高齢者あんしんセンター神田 H



うがい、手洗い、マスク

さわやかな秋の季節となりました。
でも今年はちょっと違ってるようです。
台風が多く 雨も多いです。
一番の違いはインフルエンザです。
いつもは12月頃からの流行ですが、ことしはすでに発症が確認されています。
ここ かんだ連雀でも対策がとられはじめています。
予防の第一は手洗い うがい マスク使用です。
みなさん くれぐれもインフルエンザには気をつけましょう。

2016年10月31日 看護 S



花飾りで作った祝いの文字

かんだ連雀では、9月18日に敬老祝賀会・敬老会が盛大におこなわれました。まずはフロアーでお祝い膳を食べました。この時ばかりは、ご利用者の方たちも、とっておきの服を自分で選び、または職員が選び、ドレスアップをされていました。
各フロアーでは、ご利用者の服に負けないように、飾り付けや花を飾りました。ドレスアップをして目でも、敬老の日を楽しんでいただきました。

2016年9月26日 ホーム5F I



大蛇とスサノオ

かんだ連雀の近くにある複合施設の『ワテラス』の広場では、8月3〜5日に夏祭りがありました。普段は店舗の飲食店が、この日は特別に屋台を開き、冷たいビールや焼き肉、あんかけ焼きそばなど美味しい料理が販売されていました。また、広場にはステージが開設されており、写真にある島根県の伝統芸能である『石見神楽』の大蛇の迫力ある踊りやお囃子のいきいきとし太鼓の音が響き渡り賑わっていました。地元の方々や仕事帰りの会社員が楽しそうに談笑して、夏を感じさせる一場面となっておりました。

2016年8月22日 居宅介護支援センター T



夏の風物詩

「かんだ連雀、夏の風物詩」
毎年、夏になると一階の南側植え込みから三階ベランダにかけてゴーヤ、風船蔓、ルコウソウが蔓を伸ばし葉を茂らせています。
今年も、まだ背丈は小さいですが蔓を伸ばし始めています。
写真の黄色い花はゴーヤの花です。花から小さいきゅうりの様な実が成り、だんだんにゴーヤらしくなっていく過程が楽しいです。
風船蔓は、白い花を付け、その後丸い風船の様なかわいらしい実を付け風に揺れる様子が涼しげです。
ルコウソウは、小さな赤い花がたくさん咲きます。
今年も梅雨明けし、これから増々暑くなっていきますが、窓際で揺れる植物たちに、少しでも「涼」を感じられたらいいですね。

2016年7月26日 デイサービス M



アジサイ

梅雨の時期が続いている今日この頃。そのような中、時折晴れ間が訪れると、地域の皆様は買い物や洗濯などせわしい日々を過ごしていらっしゃるようです。私たち職員も、久しぶりの晴れ間に、カッパを脱ぎ捨て、訪問に向かいます。
かんだ連雀の玄関花壇には、アジサイがきれいに咲いています。
季節の変わり目を感じながら、今年の猛暑に備え、体調を整えていきましょう。

2016年6月23日 あんしんセンター神田 W



青空

江戸三大祭の一つ、神田祭。今年は陰祭の為、やや静かに行われたようです。
先月、綺麗に咲いていた桜も、今はたくさんの葉に覆われ青空の下で風に揺れています。梅雨入りするまでの間、爽やかな季節を楽しみたいものですね。

2016年5月24日 食事 S



桜

今年は気温の変動が激しかったためか、桜が長く持ちました。
千鳥ヶ淵といったら、都内でも有数の桜の名所。
ですが、その風景を裏からはあまり見ることはありません。
昨年の11月にオープンした千代田区立高齢者総合サポートセンター「かがやきプラザ」のデッキからはそんな貴重な風景をご覧いただけます。
日本武道館を背にした桜がとてもキレイでした。

2016年4月25日 神田居宅介護支援センター N



このページの先頭へ