法人トップ > しらとりトップ > しらとり 運営方針(しらとり)

しらとり

  • 相談事業
  • 子育て応援事業
  • 子育て支援サービス

 

しらとり 運営方針

「子ども家庭支援センターしらとり」は、1995(平成7)年に東京都独自の取り組みである子ども家庭支援センター事業第一号施設として、この府中市武蔵台の地に誕生しました。開設当初より、当時としては先駆的開拓的であった市民サービスとしての「トワイライトステイ」、「ショートステイ」等各事業を行ってきた他に、現在では「親子ひろば」、「夜間電話相談」といったより幅広い方々を対象とする新たな子ども家庭サービス機能を兼ね備えています。

地域における子育て支援のための拠点として、今後一層安全と安心を伴ったよりよいサービスを、ご利用者である皆さんに提供していきたいと考えています。

 

しらとりの方針

私たちしらとりスタッフ一同は、「最も困っている人々のいのちと生活を支えます」という社会福祉法人多摩同胞会としての基本的姿勢を、中城イマ元理事長の4つの信念を基本的な指針として実践します。

  • 利用者に深い共感を持つ
  • 地域の方々に感謝する
  • 水、電気などの資源を大切にする
  • 常に防災を心がけ火を出さない