法人トップ > きずなトップ > きずなからのおしらせ > 多摩同胞会創立70周年記念事業開催しました

きずな

  • 相談事業
  • 母子生活支援施設

 

きずな

多摩同胞会創立70周年記念事業開催しました

多くの方々に支えられ70年

感謝

平成29年2月23日に『子どもたちが安心して暮らせるまちづくり』〜あきる野市の子育て支援を考える〜をテーマとし、記念講演とシンポジウムを開催しました。

第1部では「子どもの力、家族の力、地域の力」とし、明治学院大学学長松原康雄先生に記念講演を頂きました。第2部のシンポジウムでは、今後の子育て支援についてあきる野市子ども家庭部子育て支援課課長町田加奈枝様、あきる野市民生児童委員協議会会長溝口正恵様、同法人府中市子ども家庭支援センターたっちセンター長畑山恭子の3名をシンポジストとして迎え、コーディネーター松原康雄先生のもと意見交換が行われました。

当日は約90名近くの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。今後も地域の皆様への感謝と初心を忘れる事なく、一歩一歩進んで行きたいと思いますので、ご支援ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

ご挨拶 会場のようす シンポジウム

 

お知らせ